« それぞれの寝起き | トップページ | ひめと玉手箱 »

2006.09.22

"生きる"ということ

いつもコメントをいただいている猫ブログのお友達、みーYUMさんのブログに遊びにいったところ、こんな記事が目に飛び込んできました。

     ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

この子猫は、『ネズミ捕り用粘着シート』に貼り付いた状態で、
新聞で丸められ、紙袋と生ごみ用ビニールに入れられ、
真夏の炎天下の中、『生ゴミ』として、生きたままゴミ捨て場に捨てられていました。
救出当時は衰弱しきっていましたが、今では元気に回復しています。


     ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

消え入りそうな命を偶然にも救出し、家庭の事情や持病をおしてまでも、里親さんが見つかるまではと頑張っていらっしゃるバリスタさん。 ぜひ、クリックしてみてください。命ってなんだろう…と考えてしまいました。わたしたちは、子猫や子犬を見て、可愛いと思い、愛おしいと思う。抱きしめたいと思う。小さな生命を守ってあげようと思う。そんな感情を"愛"と呼んでいいのかはわからないけれど、その自然に出てくるやさしい思いを失くしたくないし、わたしたちのこどもたちにも、持っていてほしいと思います。


05102420kif_0644_2 05110322kif_0660_1 







1年前のふーさんに会いたくなったので久々の赤ちゃん時代をUP! =^∀^=


« それぞれの寝起き | トップページ | ひめと玉手箱 »

コメント

うにたんさん、どうもありがと!
ほんとに、うにたんさんみたいな愛情あふれた飼い主さんに出会えることを、心から祈ります!!

投稿: みーYUM(★日がな一日シャム♪) | 2006.09.22 02:03

こんにちは。山里です。
とりあえずリンク張っておきました。(いまいちやり方わからなかったけど)

投稿: 山里 | 2006.09.22 11:31

猫が嫌いな人はたくさんいますが、酷い事をするのとは次元が違うし、ほんとに切なく、やり切れない気持ちです。
全て守れるわけはないのは分かっているけれど、辛いです。
同じような経験がありますし、なくならない現実なら、なんとか減らせないものか考えさせられます・・・・

投稿: 武内 | 2006.09.22 18:43

こんばんは。
内容わかりました。
ホントに酷い事をする人がいるもんですね!
まだあんなに小さい子猫を物の様にそれもあんな状態ですてるなんて!酷すぎます!!
うちのjuniorも近所のガレージにいたんですよ。
まだ子猫でしたし交通量も多いので家に連れて帰り今では我が家のアイドルです。
あの子もいい方に出会えて元気に回復してよかった。
今度はあの子を一生大事にしてくれる人にめぐり合えるのを祈ってます。
少しでも不幸な子がいなくなるように出来ることからやっていきましょうね♪

投稿: miki | 2006.09.22 22:19

山里さん・武内さん・mikiさん

読んでいただいてありがとうございました。m(..)m
ほんとうに切なくなってしまいますね。よい里親さんが見つかるといいですね。

投稿: うにたん | 2006.09.22 23:20

バリトラの事を紹介して頂き、ありがとうございました!!
皆さんの協力に、ただただ感謝するばかりです
m(_ _)m
正直、ここまで皆さんの協力が得られるとは思ってませんでした。
みなさんの優しさと、ブログの力に感激している次第です。
本当にありがとうございました!!

投稿: バリスタ | 2006.09.23 21:02

バリスタさん こんばんは☆
わざわざお返事ありがとうございました。読むだけでも大変でしょうに…。バリトラちゃんはあんなに可愛いんですもの、きっとあったかい里親さんが見つかりますよ=^∀^=

投稿: うにたん | 2006.09.24 23:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138995/3532071

この記事へのトラックバック一覧です: "生きる"ということ:

« それぞれの寝起き | トップページ | ひめと玉手箱 »